地図  
【クリニック】 港区高輪1-2-17高輪梶ビル6F 都営三田線・東京メトロ南北線 「白金高輪」駅徒歩1分
【お教室】 港区高輪1-5-48 都営三田線・東京メトロ南北線 「白金高輪」駅徒歩5分
  バスでお越しの方 お車でお越しの方
白金高輪海老根ウィメンズクリニック 妊婦手帳 ナチュラルリンク 母親学級の料理素材 産後院バナー

card

助産師紹介

ご挨拶

当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。院長の福山真優子と申します。
私も2012年に出産し、毎日息子から多くの喜び、学び、癒しを受けながら母として成長している途中です。
お腹の中に新しい命がいることを知った時は毎日、笑顔の母でいようと思っていましたが、妊娠、出産、子育ては思い通りにならない事が多く、子供と一緒に泣くこともあります。
妊娠初期はつわりでフラフラ、妊娠中期は切迫早産で安静生活、出産後は母乳育児がなかなか軌道にのらずマタニティーブルーにもなりました。
助産師なのに?と思う方もいらっしゃるでしょう。
私自身も思い描いていたマタニティライフとは全く違ったストーリーでした。
ただ、実際に体験したことでお母さんの苦しみや辛さをとても理解出来るようになりました。

当院の開院も助産師として、同じ母として一人でも多くの方が少しでも気持ちが楽に、前向きに育児が出来るよう
支えになりたいと思い決めました。
お困りな事がございましたら、お気軽にご相談ください。お待ちしております。


経歴

  • 2005年     看護師免許取得
  • 2006年     帝京平成看護短期大学 助産学専攻卒業
  • 2006年     助産師免許取得
  • 2006年     公立能登総合病院 産婦人科勤務
  • 2009年     堤式乳房マッサージ法 認定取得
  • 2009年     前田医院 母乳外来勤務
  • 2011年     新宿レディースクリニック勤務
  • 2013年     白金高輪海老根ウィメンズクリニック勤務
  • 2014年     白金高輪海老根ウィメンズクリニック助産院 勤務
 

出産・育児を経験した助産師だから親身に寄り添えます

東京都港区にある海老根助産院では産前はもちろん、産後ケアにも力を入れております。マタニティーブルーはよく知られていますが、出産の喜びもつかの間、育児ストレスや母乳のトラブル等に見舞われ、産後うつになるケースも少なくありません。
当院の助産師は自らも出産や育児を経験しており、大変さや思うようにいかずイライラする気持ちも自らの体験を通して熟知しております。だからこそ、妊産婦さんに親身に寄り添い、心からのケアが可能です。
東京にも助産院はたくさんありますが、妊産婦さんと距離が近いスタッフがいるところほど、リラックスもでき心も通わせやすいものです。港区にある当院は土日や祝日も開院しており、アクセスも抜群の立地ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ