ホーム > 断乳・卒乳のお話

最新情報

  |   助産院ブログ一覧   |  

断乳・卒乳のお話

こんにちは。助産師の佐藤です。

夏休みが近づいてきましたね。

気温も湿度も高いので、しっかり水分補給しましょうね。

今回は断乳・卒乳のお話です。

お子様が自分から飲まなくなったら卒乳、それ以外は断乳、とよく言われますが、当院ではどちらがいいとは特にご案内していません。お子様が自分から離れるまでおっぱいをあげ続けてもいいですし、お母様や周りのご家族の状況で、この時期におっぱいをやめる、という決断をお母様がしてもいいと思います。

お母様が満足した子育てになるよう、お手伝いをしたいと思っています。

辛いと思うときもありますが、子どもの自立の一歩と考えて、断乳することも必要かもしれません。

今月は旦那様のお休みで連休があったり、ご実家に帰る機会も多く、ちょうどおっぱいをやめる方も多いです。
ご自分で搾ってお胸の張りが落ち着いていたとしても、母乳が残っている可能性がありますので、当院では最後に母乳を出し切るケアをさせていただいています。

どの日程でお越しいただくかは、お母様方の状況それぞれですので、おっぱいをやめる頃やどういう風にやめていくか分からない時、また、おっぱいを実際やめた時、などいつでもご相談ください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根助産院
https://ebine-midwife-clinic.com/
住所:東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル6F
TEL:03-5791-2591
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


  |   助産院ブログ一覧   |  


このページのトップへ