ホーム > ふくちゃん通信 NO.5

最新情報

  |   助産院ブログ一覧   |  

ふくちゃん通信 NO.5

 ふくちゃんイラスト-001 ふくちゃん通信文字
NO.5  2014.12.1発行

 

あっという間に秋が終わり冬になりましたね。キラキラ光るイルミネーションを見ていると

隣にいる旦那さんが2割増し素敵にに見えました。

皆様も赤ちゃんが産まれる前に素敵なデートをお楽しみください♡

 

今回のテーマ  湯船は妊婦の助け船?!

妊婦さんは妊娠していない女性より体が冷えやすくなることをご存知ですか?

妊娠中はお腹が突き出る体勢で骨盤に負担が掛かるようになります。これにより骨盤周辺の筋肉が緊張して硬くなるので、血行が悪くなり体が冷えてしまいます。また妊娠によるホルモンバランスの変化も体を冷やす原因となります。

これによりお腹が張りやすくなる、腰痛や便秘になりやすくなる、足がむくむ、足がつりやすくなる、産後の母乳の出が悪くなるなどママと赤ちゃんに多くの影響を与えますので、しっかりと冷え対策をいきましょう!

今回はまず、毎日入るお風呂で体を芯から温める方法を調べました。

お湯の温度は夏場は39度で15分間、冬場は40度で15分間が

お勧めで、額に汗が浮かんできたら温まったというサインだそうです。

お風呂からあがった後はタオルで体を拭いて、ゆっくり時間をかけて体温を下げましょう。暑いからといってクーラーや扇風機にあたるのは良くないそうです。水分も忘れず取りましょう。冷たい物を飲みたい気持ちになりますが、せっかく温まった体を冷やさないように常温の物を飲みましょう。

お腹が張りやすく、張り止めの内服をしている妊婦さんも湯船につかって入浴してもかまいません。ただ、入浴後はよく休むようにしてください。肩までお湯につかると体力がかなり消耗しますので、少なめが良いかもしれませんね。

 

 

 

 

ふくちゃんのイロイロ のんイラスト 息子2歳7ヵ月☆

保育園の帰りに公園に寄り道するのが大好きな息子君!薄暗い公園で滑り台、ブランコ、シーソーと夢中で遊びます。一番好きなのは滑り台で一緒に滑ろうと手を繋いでエスコートしてくれます。ニコニコと笑いながら喜ぶ息子を見ていると仕事の疲れも吹っ飛び、時間を忘れ遊んでしまうのでいつも帰りは7時過ぎです。

それから眠気でご機嫌斜めになる8時過ぎまでに夕食とお風呂をこなすのが大変ですが、家にいるとどうしても家事をしたくなり、遊んであげる時間が少なくなるので公園で一緒に過ごす時間はこれからも大切にしようと思っています。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
白金高輪 海老根助産院
https://ebine-midwife-clinic.com/
住所:東京都港区高輪1-2-17 高輪梶ビル6F
TEL:03-5791-2591
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


  |   助産院ブログ一覧   |  


このページのトップへ